top of page

プロトン水を導入している『おぎの鍼灸整骨院』院長 荻野勉先生

プロ野球選手、アスリート御用達!冷え症改善・スポーツ障害にお悩みの方は是非荻野先生のもとへ!群馬県太田市にある整骨院『おぎの鍼灸整骨院』を今回は取材しました!

おぎの鍼灸整骨院院長、荻野勉先生

Aridge(以下A):荻野先生、簡単な経歴を教えてください。

荻野院長(以下O):私は地元がここ(群馬県太田市)で、もともと、小・中・高と野球ばっかりしていた野球少年でした。

ずっと野球をしていたので、地元でも結構「荻野=野球」のイメージが定着してくれて、開業してからも親戚、友達、友達の息子の人たちが口コミ口コミで野球をしている人がたくさん来てくれる接骨院になったんです。勿論、患者さんとの繋がりを大事にするスタッフ達がおりますので、今では他の色々な運動部の人たちも来てますがね(笑)

スタッフ達も、陸上部・バスケ部・サッカー部・テニス部等と多種多様です!(笑)

メインは太田の人々のケアなんですけれども、野球選手の方々がオフシーズンになると、結構立ち寄ってくれます。地元の口コミからそれが選手にも伝わった形です。


左からオリックス小島脩平選手、中日ドラゴンズ松井雅人選手、オリックス大城滉二選手

A:何故プロトン水を院内にいれたのですか?

2階に設置されているプロトン水生成器

O:もともとプロトン水に出会ったのは、3年前でした。3年前に、友人の紹介で出会い、最初は味の滑らかさや飲みやすさに魅かれ、導入を検討しました。

その当時は他社さんのウォーターサーバーをいれていたのですが、プロトン水を飲んでみて、自分自身飲んでいるうちに疲れが残らない体質に変化したりして、「これはすごい!」と院に設置するようになりました。院は2階建てになっていて、2階にプロトン水があり、1階にプロトン水をくんだウォーターサーバーを設置しているのですが、毎日4~5回サーバーのお水を汲みかえています。夏は5~6回です。


A:プロトン水を飲んでいて、一番驚いたことなどありますか?

O:プロトン水を飲み始めて、3か月で膝の半月板を損傷してるんですが、そこの痛みがなくなったことが、最初一番驚きました。左ひざの半月板を43歳の時に痛めてから、その後手術もしていないので、膝の裏にかばうような痛みをずっと抱えていたのですが、それがなくなりました。

私自身、草野球チームに入っていることと、週3日ジョギング・ウォーキングをしていることもあり、運動はしているので変化にすぐ気づきました。

大体、毎日1.5Lくらいのプロトン水を飲んでいました。人間は1.5L~2.5L、一日にお水を飲むといいので、1.5Lは飲むことをお勧めします。

患者さんにも、積極的に飲んでもらうようにしています。酸素カプセルに入るときにプロトン水を飲んでもらって、飲まないときとどう変わるのかを、お客さんにヒアリングしたりしますが、疲れの取れ方がまったく違います。

中学生、高校生の年代の子は特に敏感に気づきますね。顕著です。逆にプロトン水を飲まずに酸素カプセルに入った子はあまり(疲れが)とれなかった、と言ったりもします。

また、コスパもいいですね。結局ずっとお水をどこかから買うよりも、ずっと経済的です。最初に機械だけ買ってしまえば、あとは強いて言えば水道代と電気代しかかかりませんので。


疲れがとれる人気の酸素カプセル

電気治療の施術の様子

A:最後に、先生が思う、おぎの鍼灸整骨院の魅力は、なんでしょうか?

O:私がこれからもどんどん力を入れていきたいのは、冷え症の改善です。

女性は7~8割が冷え症と言われていますね。冷え症は自律神経が乱れ、血管が収縮し、身体が冷えてしまうというメカニズムになっています。これもプロトン水と施術によって改善ができます。要は血流改善なので、プロトン水を飲んで、血液をサラサラにし、また施術を加えることによって冷え症の改善を苦なくできます。私は全国に分室が400ある全国冷え症研究所の、太田分室に所属しています。定期的に勉強会に参加して、情報交換をしていますので、日本でもトップクラスの冷え症改善のノウハウを持っています。施術もできる。合わせてプロトン水も提供できるので、冷え症改善がスムーズにできます。これからはもっと冷え症改善の色も当院としてもだしていって、アピールしていきたいです。冷えは万病のもと。今はいわゆる次世代型の冷え症も問題となっていますので、どんどん課題を解決していきたいです。


 

おぎの鍼灸整骨院情報


いつも明るくて元気なスタッフがお待ちしております!

■診療時間


■所在地

住所:〒373-0032 群馬県太田市新野町1182-3

電話番号:0276-31-2097

※駐車場有


■ホームページ


荻野先生のもとにはたくさんのスポーツ選手が身体のケアに訪れるとのことです!


ハンカチ王子こと斎藤選手のサインなどなど



待合室にはプロトン水のホットとアイスがでてくるサーバーがおいてありました。

冷たいプロトン水が飲めるのはうれしいですね(^_^)♪







プロトン水を待合室においている整骨院さんです。プロトン水が体感できるので是非お近くにいる方はお立ち寄りください♪




ご家庭で高エネルギーのプロトン水をお手軽に!

医療機器(医療機器 認証番号 219AGBZX00006A09/改正薬事法対応

上質な水で、健康的な毎日をサポート『e-ris プロトン水生成機』詳細はこちら



酸化しないカラダは、いいお水から『e-ris WATER ペットボトル500ml』詳細はこちら

Comments


bottom of page